So-net無料ブログ作成

香港4日目は深センで口座開設。 [海外投資]

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在23位です。iPhoneから簡易更新した時って、全然伸びないんですよねえ。。。

もうちょっと上を目指してぽちっとな→人気ブログランキングへ



昨日はAOA関係の飲み会に参加する予定でしたが、仕事が終わったのが23時前><

目に見えない何かに邪魔されているような気がしてなりません。。。いつも何かしら邪魔が入る。

そんなわけで、香港の話の続きを書こうかと思います。



香港4日目。

この日は朝からバスと電車を乗り継いで北上しました。国境を越え、中国の深センに移動します。

CMBこと中国招商銀行の口座を作る為です。



バス

二階建てバスで駅に移動中。



路線図

電車で羅湖駅まで移動します。



羅湖駅

羅湖駅ではイミグレーションが行われます。



入国

パスポートの残りが1ヶ月強だったので入国できないのではないかとドキドキしていましたが

何のお咎めもなくするっと入国できました。



中国招商銀行

そしてお目当ての招商銀行へ。立派なライオン像が鎮座しています。三越のやつよりでかい。



金融商品に詳しくない自分でも、中国の人民元口座を持っておくことのメリットくらいわかります。

定期預金商品が5%以上の金利になっているので、日本より断然割がいいとか

人民元切り上げになった時に利益が期待できるとか・・・。



そんな夢のある中国の銀行口座を作りに出かけた、という感じです。

自分は割と物見遊山なところはありましたが^^;



で、口座開設。さすがに10人以上で行ったせいか、かなり時間がかかりました。

朝から始めて、お昼を過ぎてもまだ終わらない。しかもうちらの処理にかかりきりになっていて

地元の人が来ても延々と待たされている状態で、ジモティーからの目線が痛い・・・。

「なんなのあの外人軍団は」ってきっと思われていたに違いない^^;



4時間くらいかかってようやく口座開設完了。

招商銀行の窓口のお嬢さんが美人じゃなかったら「もういい!」と帰っているところでした(笑)

今回口座開設した銀行(HSBC、招商銀行)は窓口に美人が多かったなあ・・・。



先に終わった面々で地元の人しか行かなさそうな怪しい食堂で遅めの昼食。

食堂

英語も全く通じないけど、ボディーランゲージで何とかなるもんですね。

店長っぽい人が店の中でビール飲みまくってましたが、なぜか気に入ってもらえたようで

ビール代がただになっていました。なんだかよくわからんけど、ありがたや~。



For Rent

「租」は「For Rent」的な意味合いのようです。しかしスケールでかい賃貸だなこれ。



地下鉄に乗って羅湖駅に戻ります。

毎月11日は・・・

毎月11日はちゃんと並んで電車に乗る日です、的なことが書いてあります。

・・・日本ってやっぱりお行儀のいい国なのね。並ぶのが当たり前と思ってた。



香港と中国の境目にある羅湖駅には羅湖商業城というショッピングセンターらしき施設がありまして。

ここがすごいことに、テナントはバッタもののブランド品(推定)を売っているいるお店ばかりです。

DIESELのベルトが120元(だいたい1500円)とか、どう考えてもおかしいでしょ(笑)

そんな怪しいショッピングセンターで、2時間くらいお茶屋さんに居座りお茶を飲みまくってきました。

美味しかったから購入したけど、あれも定価の2割引~3割引は当たり前の世界でした。

日本との商習慣の違いに戸惑います。



香港に戻った後は定番のビクトリアピークへ。

100万ドルの夜景

100万ドルの夜景ってやつです。確かに綺麗でした。香港の勢いを感じます。



しかし「100万ドル」ってすごそうに聞こえるけど、100万香港ドルだったとしたら

日本円にしたら1000万円ですよ。うちのアパートの方が高いじゃないですか。

札幌のアパート>>>>>100万ドルの夜景 ということになりませんか!?

仮に100万ドルが100万米ドルだったとしても1億円。

これより大きなマンションを持っている方なんてざらにいらっしゃるでしょうし・・・

なんかそう考えると興ざめしてしまうような。

・・・不動産を始めてからというものの、金額の桁が麻痺してきている気がする(笑)



ホテルに戻った後は、あまりおなかが減っていないチームはホテルのバー的なところへ。

腹減った軍団数名は別行動をとり、地元の飲食店へ。

お食事処

でもそんなところでも観光客慣れしているみたいで、店員のお兄ちゃんが

「カキ入りチヂミ、美味しいよ!」とか日本語で語りかけてきます。さすが香港だ。

写真が出ていない料理を一か八かで注文して一喜一憂したり、ビールをかっくらったりして

香港の最終日の夜を楽しみました。



・・・とまあそんな感じの口座開設の旅でした。

正直なところ、口座のメリットは未だに感じられてはいませんが、こうやって海外での経験を

増やすことができたというのは良かったと思っています。

英語を話せるようになりたい、と言っている人の気持ちがようやくわかってきたかもしれません。

確かに話せたら楽しいだろうなあ。不動産収入がもうちょっと安定したら、少し長期で英語圏の国に

滞在してみたいなあと思うようになりました。



あんま不動産と関係のない結論になった気がしますが(笑)

とりあえず刺激の多い香港口座開設ツアーでした。

企画してくれたアジア太平洋大家の会に感謝です。

口座とか興味なくても、同じような感じで大家さんをしている感度の高い方と話をすることが

できるというところが、楽しさを増幅する一つのスパイスなのかもしれません。



おまけ写真館



優の良品

香港なのに日本語のお店。しかもけっこうあちこちで見かけました。




そんなわけで、人生初のプライベートな予定での海外渡航、楽しく過ごせました。

香港や深センの話を楽しんだ方は人気ブログランキングのクリックもよろしくお願いします。

こちらからどうぞ→人気ブログランキングへ



「間違いだらけ?の投資用不動産選び!」(不動産投資 問わず語り限定特典つき)←イチオシ中の不動産教材です。

ご紹介記事はこちらです。あとはこちらでも多少触れたかな。

教材の販売サイトにもいいことが書いてあるので、是非ご一読くださいませ。



食べ歩きブログもよろしくお願いします!

http://ameblo.jp/belle-view/



↓ポチッとしていただければ嬉しいです
人気ブログランキングへ




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

一回休み(?) [不動産投資]

出先から更新しようと思ってたら、PHSカード忘れて来ちゃいました。

これじゃまともな更新できません…。

今日は一日お客様先だし、終わったらAOA関係の飲み会だしで

きっと更新しようとできないに違いない!という感じです。

余裕があれば、ちゃんとした更新をしたいとおもいます。



ランキングは左側のボックスからポチッとお願いします!



フィリピンのデベロッパーの方と会う。 [海外投資]

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在19位です。いつも応援ありがとうございます。

もうちょっと上を目指してぽちっとな→人気ブログランキングへ



香港4日目の話を書こうと思ったけど、別の日に延期^^;

昨日はフィリピンのデベロッパーさんの営業さんとお会いしたので、そっちの話を書きます。



一昨日、HSBCの口座の使い方やトラブルに関してのフォロー電話がManachanよりありまして。

その電話の中で「明日DMCIの国際営業部長の話を聞きに行きますけど、来ませんか?」

とお誘いいただきました。誘われたら断らないのが基本方針なので、遊びに行くことに。

今のところ、国内の財政基盤を安定させることを優先させたいのでフィリピンの物件を

増やすつもりはないのだけれども、情報収集しておいて損することはないだろうということもあるし

外国の方と話すのって基本的に楽しいなと思えるので(笑)



以下、DMCIの営業さんから聞いたお話です。



DMCIというのはフィリピンの大手デベロッパーで、地元の中流所得層向けの物件を開発しています。

DMCIホールディングスの配下には建設業、不動産業、エネルギー、水、採掘、道路などの事業を行う

会社が属しており、今回説明してくれている不動産関係はDMCI Homesという会社が担っています。



DMCI自体は建設を得意としているようで、日本の清水建設から技術供与を受けている?模様。

LRTやSkyway(高速道路)など、フィリピン国内の公共事業を色々請け負っているそうです。

通訳の方が「日本で言えば竹中工務店みたいな感じかと思います」と言ってました。

ブルネイ王宮

ブルネイ王宮の建設も受注しているそうです。この王宮、40%が金で出来ているとか。

どんだけゴージャスなのよそれ。



株価はここ数年でかなり上がっているようで、創業者は長者番付18位から一気に5位にあがったとか。



ちなみに上場はしていないようです。ソースはこちら



DMCI Homesの物件は「安くて良質なものを提供する」「物件内でのコミュニティ作成に力をいれる」

という点で他デベロッパーのものと差別化を図っているとのことです。

価格については、立地を「1.5流」の場所に抑えることで安くしている、と理解しました。

一等地に10分~20分くらいでいける場所、でも生活に必要な施設はちゃんとそろっている。

そんな場所を狙って建物を作っているようです。

そして建物管理の一環として、バスケットボール大会や避難訓練などの行事を定期的に開催して

住民同士の顔が見えるような運営を心がけているようです。



あとは物件ごとにデザインコンセプトを考えているようです。

日本風の物件なら庭園を日本の庭師にデザインして貰ったりしているという話でした。

ハワイ風、アジアン風などいろいろなタイプがあるようです。

建物

建物



現在売り出している物件は2つあるそうです。

一つはマカティ市のロックウェルから10分くらいの高層物件。

日本で言えば・・・ロックウェルが日本橋で物件が東陽町とかそんな感じ?

もう一つが空港の近くの中層物件。Manachan曰く

「地元の人のイメージは悪くない場所です。日本なら川崎あたりのイメージですかねえ」

という話でした。



いずれも面白かったのは支払のスキーム。

物件価格の10%なり20%なりを積立方式で支払った段階で、物件への居住もしくは賃貸入居付が

可能になり、残りは3年/5年/10年の期間で支払うことができるということです。

日本だと銀行から借りて全額支払うのが基本ですけど、どうもそういうわけではなさそう。

しかもPNB(Philippine National Bank)の東京支店で日本人でも融資が受けられるという噂。

本当かどうか、Manachanが裏を取ろうとしていましたので、教えてもらおうっと。



利回りも誰かが計算していたけど、余裕で10%以上は取れるようです。

勿論、業者さんの言ってる家賃を信じればという話なので、本当に買おうと思う人は多角的に

確認しながら購入する必要があると思います。

物件管理を任せるなら、家賃の10%くらいはリーシング専門の会社に払わないといけないとか

物件そのものの管理費の支払いが当然かかってくるとか、税金はどうなんだとか・・・



DMCI Homesというデベロッパーそのものが倒産する危険性は低そうに感じたものの、

為替リスクや風習の違いによるリスクなどいろいろと考えなくてはならない事項はあります。

やるなら充分に検討していくべきかと思います。



とはいえ、物件価格も500万とか800万とかそのくらいなので、お金に余裕がある人なら

買ってみるのも面白いんじゃないかなとは思いました。



非常に面白い話が聞けて満足です。

自分が買うかどうかは別にして(そんなに余裕のある財務状況ではありません・・・)、

たとえばこういう物件を購入してフィリピンに移住してしまえば、札幌のキャッシュフローだけでも

充分に食べていけるんじゃない?とか考えちゃいました(笑)

収入を上げるんじゃなくて支出を下げるという考え方ですね。

ま、奥さんが反対するだろうから実際にはできないと思いますけど。



明日こそ中国招商銀行の話か、もしくは札幌の被災者さんのお話か・・・

リクエストがあればコメントくださいませ!

あとは人気ブログランキングのクリックもよろしくお願いします。

こちらからどうぞ→人気ブログランキングへ



おまけ

お菓子

こんなかわいいドーナツが出てきました。

帽子

帰るときに帽子をいただきました。なぜ帽子なのかは謎・・・。



「間違いだらけ?の投資用不動産選び!」(不動産投資 問わず語り限定特典つき)←イチオシ中の不動産教材です。

ご紹介記事はこちらです。あとはこちらでも多少触れたかな。

教材の販売サイトにもいいことが書いてあるので、是非ご一読くださいませ。



食べ歩きブログもよろしくお願いします!

http://ameblo.jp/belle-view/



↓ポチッとしていただければ嬉しいです
人気ブログランキングへ




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

香港3日目は口座開設。 [海外投資]

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在18位です。ようやくもともといた順位に戻ってきました!

もうちょっと上を目指してぽちっとな→人気ブログランキングへ



昨日は自宅の植木の植え替え作業をしました。これはこれで不動産賃貸業に通じる部分も

あると思いますので、後日日記にしたいと思います。



今日は香港3日目の話題。

不動産とはちょっと外れて、海外の銀行口座や証券口座を作る話です。



朝8時半にホテルのロビーに集合し、まずはBOOM証券の口座を作ります。

ホテルからタクシーで行こうとしたものの、タクシーが全く捕まらずに歩いていくことに。

香港の街並み

香港の街並みって、新旧ごちゃまぜでちょっと面白いです。

ビル

こんな新品のビルがあったと思ったら・・・

ビル

隣はこんな感じのボロビルなんて場所がざらにあります。

八百屋

ボロビルの下のテナントもだいたい普通のところです(HSBCなんかも入っていました)が

たまにこんな骨董品のような八百屋もあって、いい雰囲気だなあと思ってしまいます。

ちなみに空きテナントはほとんどありませんでした。さすが景気のいい国だ。



BOOM証券では若干日本語の出来るスタッフが対応してくれました。

おかげさまでだいぶ楽ちんに口座を作ることができました。

引き落とし口座をこの後作るHSBCにしなくちゃいけないので、HSBCの口座を作ることができたら

もう一度BOOM証券に来る必要があります。まあ観光地を散歩していると思えばどうってことはない。



午後はホテルの近くのHSBCへ。

バスの広告

二階建てバスの広告。出前一丁、大人気です。



なんだかよくわからないけど、流れに任せていたらプレミア口座ができていました。

HSBCプレミア

預金額が足りないけど、最初はキャンペーンであまりお金を預けなくても作れる?ようです。

3ヶ月経ったらスマートバンテージへダウングレードすることは決定的ですけど、

束の間のプレミアホルダーです(笑)

口座開設を担当してくれた女性行員のお嬢さんもかわいかったので満足!



で、その後はもう一度BOOM証券に向けて歩きます。

散歩していると、ついいろいろとむやみに写真を撮ってしまいます。



大規模修繕中

塗装のやり直しと思われますが、これ全部竹で作ってある足場・・・



賃貸募集広告

前日の不動産見学ツアーで「香港はひと月ごとに家賃があがっています」と不動産業者さんが

言ってましたが、実際にあがっているみたいですね・・・。日本じゃ考えられない!



街の風景

なんとなく、自分の考える「これぞ香港」って感じの絵だったので一枚ぱちり。



この後、四川料理を食べてホテルに戻り、SE大家たくちゃんの複利セミナーや金融商品のセミナー等

あれやこれやと勉強し、気が付いたらなんと23時。遅くまでよく頑張りました、自分。

確かに不動産投資は複利のメリットを享受できていません。それを補完するために、

不動産で得られたキャッシュフローを金融商品に回して複利の効果を得ましょうというのは

納得のいく話ですし、魅力的であると思います。



金融商品の話などいろいろと聞いていて感じたのは、やっぱりこういうのは余剰資金でやるものだ、

ということ。海外の金融商品は確かに高利回りのものが多いようですが、リーマンショックの時は

やっぱり運用実績を落としているようです(少なくとも説明を聞いた商品については)。

国内で既に同じような金融商品を買っている人だったら、乗り換えるのも良いかもしれませんが

そこには為替リスクや運営元の倒産リスクなど、考えなくてはならないことも出てきます。

最悪、投資したお金がなくなってしまうことも念頭に置いて取り組むべきかなと思います。



自分はまだ国内の不動産から得られるキャッシュフローが安定的なものになっていません。

返済比率ももう少し落としたいと思っています。それを考えると、ちょっとまだこういう商品に

手を出して良いステージにはいないのかもしれません。積立型の商品は毎月定額が積みあがります。

フィリピンのコンドミニアムを買っていなければ別に手を出しても良かったのかもしれませんが、

積立額をこれ以上増やすと修繕に影響が出てくる可能性大!ということで、今は金融商品より

目先の不動産の収益を最大化することを考えよう、と考える良いきっかけになりました。



なんとなく会社も暇な時期だし、休めそうだから海外に行ってみようかな~というくらいの気持ちで

参加した香港での口座開設ツアーですが、色々と勉強になることがいっぱいありました。

なんでもとりあえずやってみることが大事ですね!

そんな感じで、明日の日記になるかその先の日記になるかはわかりませんが、次は深センで

中国招商銀行の口座を開設する話になります。楽しみにしてくれる方も国内の話がいい方も

とりあえず人気ブログランキングはクリックしてほしいなあ・・・。

こちらからどうぞ→人気ブログランキングへ



「間違いだらけ?の投資用不動産選び!」(不動産投資 問わず語り限定特典つき)←イチオシ中の不動産教材です。

ご紹介記事はこちらです。あとはこちらでも多少触れたかな。

教材の販売サイトにもいいことが書いてあるので、是非ご一読くださいませ。



食べ歩きブログもよろしくお願いします!

http://ameblo.jp/belle-view/



↓ポチッとしていただければ嬉しいです
人気ブログランキングへ




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

香港で売買物件を見てきた(その3)。 [海外投資]

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在18位です。一時はどうなるかと思ったけど、無事復活!

もうちょっと上を目指してぽちっとな→人気ブログランキングへ



お待たせしました!



・・・もしかして誰も待ってないかもしれないけど(汗)



それでもあえて言います。

お待たせしました!



ただいまバブル真っ盛りの香港の物件見学の続きです。

このシリーズ、写真いっぱい使うので普段の3倍は時間かかるんですよね。。。



香港島を脱出して、九龍半島へ移動します。

九龍駅にほぼ直結の超巨大レジデンスものを見学!



外観

こんな大きさです。でかいってば。



エントランス

エントランスもまるでホテル。



エレベーターホール

エレベーターホールにも高級そうな装飾品。



キッチン

こんなキッチンだったら料理もはかどりそうですね。



リビング

リビング。中古の場合は家具つきの部屋もけっこうあります。



眺望

スケールがでかいというか何というか。



書斎

書斎みたいな感じの部屋。

こまごまと分かれた間取りは香港のデファクトスタンダードです。



てっぺんが見えない。。。

別の物件を見に行く途中にあったレジデンス。

雲で覆われてます・・・どんだけ高いんだよこれ^^;

香港は地震が起こらないからどんどん高い建物が建つんだ、という仲介業者さんのお話でしたが

本当に地震が起こらないという保証はあるのだろうか、と不安になってしまいます。

日本に住んでるからそう思うんですかねえ。



エントランス

別の物件に来ました。こちらはオフィスビルのようなエントランス。



眺望

こっちはさっきの物件に輪をかけて景色がいい!

対岸にうっすらと見える青いネオンはPanasonic。やるねえ日本。



工事中

眼下には激しく工事中の場所が。どうやら新幹線ができるみたいですね。

投資にはもってこいの場所だという説明がありましたが、高すぎて買えませんよこれ。

ファミリー向け区分で2億って、日本の青山だってそんなに高くないってば。



ご飯も食べずに7物件をひたすら見て回る強行日程でしたが、非常に刺激を受ける一日でした。

とりあえず、庶民が買える代物ではないということはよくわかりました(笑)

でもそれを自分の肌で理解することが大事なんですよね。



おまけ

ホテルの近所のスーパーで見かけた一コマ

日本の野菜

日本の野菜、頑張ってます!日本ブランド、日本人が思っているほど地に墜ちてないなと感じました。

まだまだいけるよ日本。



そんなわけで、昨日行ったこじんまりと飲む大家の会の話を書こうかと思っていたのですが

香港の話題にしてしまいました。昨日の飲み会もとても楽しい飲み会だったので、

これはこれで記録に残したかったんですけどね。



今日はこれから植木の植え替え作業をしなくちゃですが、なんかどんよりしていてやる気が・・・

とりあえず人気ブログランキングはクリックしておくことを推奨!

こちらからどうぞ→人気ブログランキングへ



「間違いだらけ?の投資用不動産選び!」(不動産投資 問わず語り限定特典つき)←イチオシ中の不動産教材です。

ご紹介記事はこちらです。あとはこちらでも多少触れたかな。

教材の販売サイトにもいいことが書いてあるので、是非ご一読くださいませ。



食べ歩きブログもよろしくお願いします!

http://ameblo.jp/belle-view/



↓ポチッとしていただければ嬉しいです
人気ブログランキングへ




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。