So-net無料ブログ作成
検索選択
日本政策金融公庫 ブログトップ
前の5件 | -

日本政策金融公庫に突撃! [日本政策金融公庫]

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在16位です。今日は会社からコッソリ更新です。

読む前に押す→人気ブログランキングへ



日本政策金融公庫さんに融資のご相談に行ってきました。



国金さんから既に借入を起こしている身なので、そうそう簡単には借りられないかも。

去年、日本政策金融公庫さんに融資してもらったときは、だいたい半分くらい返したところで

そこが実績になって次の借入ができると聞いておりました。自分はまだ1年くらいしか返済が

進んでいないので、その条件を考えると融資は難しいのかなという予感がそこはかとなくします。



ですので、事前に融資相談ダイヤルや取引した支店に電話で相談しました。

状況を話して、新規物件の話があることとリフォーム用にもう少し資金が必要であること、

借入も既に起こしていて、1年くらいしか返済していないこと。自分としては洗いざらい正直に

話をした上で、それでも相談できるのであれば行ってみようと思っていたわけです。



結果としては、担当の方も「検討できる」というニュアンスのことを言っていたので、

それであればと満を持して突撃したわけですが・・・



はい、この微妙な言い回し、結論はわかりますよね?



融資相談の段階で申込しても難しいと言われてしまいましたorz



結局、返済が1年しか経過していないから与信枠が少なく、追加の融資をするのは難しいと。

まあそのこと自体は致し方ないかと思います。無担保の貸付金額が増えるわけですから、

ある程度のところで止めないといけないわけでしょうし。



でも、そういう結論が見えているんだったら、それは電話口で早く言ってほしかった・・・。

こっちも資料作ったり会社を少し遅刻したり電車代使ったり、それなりに時間とお金を割いて

対応しているわけなんです。電話相談した時点で名前も名乗っているし、借入残高だって把握して

話をしていたわけなんですから・・・。別な理由で引っかかったけど言いづらくて与信のせいに

したのかもしれませんが、それだったら下手な言い訳すぎるなあと。

なんかこう、一気に萎えてしまいました。不満だ!大いに不満だ!



先方の担当の方も、非常に申し訳なさそうに言っていたので悪気はないんだと思いますが、

お互いに無駄な時間をすごさなくて済むような対応をしてほしかったです。なんだかなあ。



まあ愚痴を言っても仕方ありません。これで東京の新築借地案件は取得がかなり難しくなりました。

あとは民間の金融機関から何とか追加融資を引っ張るしか道はありません。

きついけど、やれるだけのことはやってみようと思います。

慰めの人気ブログランキングのポチがあると嬉しいなあ。

こちらからどうぞ→人気ブログランキングへ



「間違いだらけ?の投資用不動産選び!」(不動産投資 問わず語り限定特典つき)←イチオシ中の不動産教材です。

ご紹介記事はこちらです。あとはこちらでも多少触れたかな。

教材の販売サイトにもいいことが書いてあるので、是非ご一読くださいませ。



食べ歩きブログもよろしくお願いします!

http://ameblo.jp/belle-view/



↓ポチッとしていただければ嬉しいです
人気ブログランキングへ




日本政策金融公庫からアンケートが来た。 [日本政策金融公庫]

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在35位です。もっといけるはず!



先日、帰宅すると日本政策金融公庫から大きめの封筒が届いていました。

なんだろう?と開けてみると、中身はただのアンケートでした。

金利が下がります!とかだったら良かったのに(笑)



融資を受けるまでのプロセスに満足したか、今後日本政策金融公庫に期待することは何か。

そんな感じの設問がつらつらと並んでいましたので、アンケートに答えることで更に国金のサービスが

よくなるなら・・・と思い、珍しくちゃんと回答しました。

普段は謝礼のないアンケートなんて答えない現金なやつなんですけどね。

ありがたい思いをさせていただいたからには、こちらも出来ることはしなくてはいけません。

関わる全ての人が幸せになれる賃貸経営。それがモットーです。



今月はサラリーマン仕事が山場を迎えているので、なかなか不動産活動が先に進められません。

新松戸の案件もこちらで資料を作るのが遅れていたり、銀行に持っていくことが出来ずにいたり・・・

進化したコジロー部屋の営業資料も作れていないですし、問い合わせフォローもできてません。いかん!

忙しいことを言い訳にしていてはいけないので、もうちょっと頑張らなくては。

月曜日にはその辺も全て片付けられるよう頑張ろうと思います。



食べ歩きブログもよろしくお願いします!

http://ameblo.jp/belle-view/



↓ポチッとしていただければ嬉しいです
banner2.gif




日本政策金融公庫 返済のお知らせ。 [日本政策金融公庫]

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在33位です。また上昇中です!皆様に深く感謝。



ちょっと前の話題ですが、日本政策金融公庫から返済予定表が届きました。



一般の銀行と違い、日本政策金融公庫は元金均等返済しか選ぶことが出来ません。

ですので、最初のうちの支払額が多くて、だんだん減っていく感じの予定表になっています。

元利金等の方が支払が一定になるから嬉しいんだけど、まあ仕方がないですね。



でも、今は当初2年が金利優遇がついています。

トータルで返済する金額が減ると考えれば、悪いことばかりではないですね。

先日のフェスタで本田健さんも借金の重みについて話をされていました。

あまり欲張らず、返せるものは先に返していく。

それも大事な姿勢なんだろうと思います。



ともあれ、リフォームの見積は管理会社さんに依頼しました。

札幌の冬は早いです。今月中に全て片付けたいです。リフォームも入居付けも。



日本政策金融公庫からリフォームの融資を引いた話については

ブログにも日本政策金融公庫カテゴリを作りましたので、まとめ読みできるようになっています。

皆様のご参考になれば幸いです。



色々な人から話を聞いたところ、今は国金からの融資が比較的出やすいような雰囲気です。

思い立ったら即行動。興味のある方は日本政策金融公庫に問い合わせてみてください。

セットで日本政策金融公庫 完全攻略レポートもお手元に置いておくと良いと思います。

ほんとにこの教材には助けられましたので。事業計画書が格段に作りやすくなりますよ!

プロパー融資を引くためにも使えるのではないかと思います(引いたことないけどね!)。



↓ポチッとしていただければ嬉しいです
banner2.gif




日本政策金融公庫より融資実行。 [日本政策金融公庫]

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在35位です。ちょっとあがりました。

ジェービルさん一昨日のブログリンク貼ってくれたおかげかも!



今週月曜に実行されるということになっていた日本政策金融公庫からの融資ですが、

予告どおりきっちりとお金が口座に振り込まれていました。良かった!

これで一息つけました。



つうかそんな状態になるような経営するなよと・・・おっしゃるとおりです。



まずは融資してもらった金額を使って、リフォームをどのタイミングで行うか。

資金繰りをにらみつつ、時期を決めていかなくてはと思っています。

手元にお金があるといっても、所詮は借り入れ資金です。

そこを忘れずに、効率的な利用を考えていこうと思います。



これでいったんは国金からの融資を引くシリーズはおしまい。

でもせっかく書いたことだし、次回融資を引くときにまとめて読み返したいので

ブログのカテゴリに「日本政策金融公庫」を作って、記事をまとめておきました。

http://partycube.blog.so-net.ne.jp/archive/c2301279254-1

また国金さんから何か来るようなら、記事を更新していこうと思います。



↓ポチッとしていただければ嬉しいです
banner2.gif




日本政策金融公庫と契約。 [日本政策金融公庫]

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在36位です。少しあがりました!ありがとうございます。



【お知らせ】

9/11(土)に飲み会を開催しますので、興味がある方は是非ご参加ください!

詳細はこちら。ご参加お待ちしています。

---



出社前に日本政策金融公庫に行って契約を済ませてきました。



郵送でもOKだったのですが、なんとなく書類に不備があったらイヤだなと思ったので

直接行って契約することにしました。仕事の前にささっと終わらせようという魂胆です。



朝一番で区役所から印鑑証明を取得し、その足で最寄の日本政策金融公庫へ。

持ってきた資料を先方に確認いただきながら、やっぱり多少あった不備を修正していきます。

自分のミスだけでなく、公庫の方にも記載場所の指示にミスがあったりして

思いのほか時間がかかってしまい、仕事間に合うかな?と少し焦りました(苦笑)

契約担当の方、すごく腰が低くて物腰が丁寧な方でした。



昨日(木曜日)の契約で、13日(月)には口座にお金が振り込まれるとのことです。

返済予定表はその1週間後くらいに届くとか。

初回返済は11月になる、というところまで説明いただきました。

色々細かく情報が出てくるのね~。ス○ガさんだとそこまで詳しい説明はなかったです。



これでひとまず資金難は脱出!

後ろ盾が出来たので、安心して空室対策に入れます。



↓ポチッとしていただければ嬉しいです
banner2.gif




前の5件 | - 日本政策金融公庫 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。